いま世界で一番有名な広告

2012.8.30|未分類

このエントリーをに追加
Check

 
それはスペイン北東部のある街ボルハの教会で誕生した。

いや誕生ではないな。

 

 
実際誕生したのは19世紀だが、

それが注目を浴びるようになったのは地元の81歳のおばあちゃんが

『修復』したことにより世間の注目を浴びることになった。

 

 
ま~これがすごい!

原画は見ていないのもの、

原画からかけ離れているのは疑う余地がありません。

 

 
キリストというよりは毛むくじゃらのサルってところ。

雑な細い眉毛、

このアイメイクをほどこした目、

そして極めつけは、

なんだかめんどくさっくなったのか途中で描くのを辞めたような口、

 

 
いまは、この絵を見ようと観光客が絶えないそうです。

そんじょそこらのマーケッターが取り組んでも、

これだけの集客はできなかったでしょう。

 

 
ネットビジネス複業プランナーの私でも、

こんなマーケティングはできません。

 

 

この街の将来を憂いて狙っていたとしたら、

すばらしい81歳のマーケッターですね。

 

 
しかもこの修復画は世界各地ですでに有名になっており、

コラージュによる更に秀逸な作品が作り出されている模様。

 

 
この修復画による経済効果は数億円の価値をよぶであろうし、

このユーロ危機において、外貨を取得するための

救世主になるかもしれない。

ある意味、神である。

 

 
残念ながら27日より美術専門家の一行により

修復作業がとり行われるとのこと。残念。

 

 

 

…ただいま再度、調査してみると、

再修復を思いとどまるように、

なんとオンライン嘆願書に

すでに1万8千人ものひとが。。。

 

 

原画もいま見ましたが、全く違うものでした~(笑)。

 

 

でも、悪い冗談かもしれませんが、

この地域の活性化のためには、それのほうがいいかもしれませんね。

 

 

この記事にコメント

トラックバックURL