ドメインとサーバーとは?

2012.9.14|複業

このエントリーをに追加
Check

ドメインとサーバーとは?

この2つ、、、何かわかりますよね。

 
ネットビジネス複業プランナーの井口晋作です。

 

 

ドメイン、ホームページ等で使用されている、

http://www.●●●.com

の●●●の部分のことです。

 

 

これが何かって言うと、現実の社会の中でいう”住所”です。

このドメインがあるとアドレスを指定されれば、

そのホームページまで到達することができます。

 

 

メールの場合は、

▲▲▲@●●●.com

となり、やはり●●●がドメイン名となります。

そして▲▲▲はドメイン名の中の更に細かい指定になっています。

ドメイン名の中の個別に対しての番地のようなもんです。

 

 

ドメインは住所のようなもの、そしてサーバーは何かというと、

そのドメインが置かれている”土地”のようなものです。

 

 

物理的なものとしてサーバーがあり、名称としてのドメインがある。

物理的なものとして土地があり、呼称としての住所がある。

って感じです。

 

 

現実社会で起きていることと、ネットの中で起きていることは同じ

ような形式で成り立っているのです。

ですので、通常のあり用としては土地を借りるのと同じように

サーバーを借りて、そこに住所を表記するために契約をする。

という形式でドメインがえられる。

 

 

しかし、これとあり用を異にしているのは、

無料サーバーやフリーメールです。

 

 

これはそれぞれ無料で提供するための

戦略がしっかりと練られているため成り立っているものである。

 

 

皆に便利に使って欲しいから無料で提供されるわけではなく、

通常その無料の裏にはなんらかの戦略が考えられており、

その戦略によって、後から資金は回収されるようになされている。

 

 

ネットビジネスのなかでは様々なビジネスモデルが構築されている。

いままでのリアルの世界では考えられていない、資金回収モデルが

まだまだあるはずである。

 

 

何かのきっかけでそれを見つけられる目を日々養っていこう。

この記事にコメント

トラックバックURL