京都府南部を襲った、豪雨 ここは亜熱帯?

2012.8.14|ブログ

このエントリーをに追加
Check

今日の早朝からの豪雨すごかったですね。

 

こんにちわ。ネットビジネスで複業をプラニングするヒロdです。

 

本日8/14の早朝5時ころに京都府南部、宇治市、大津市大石等で
すっごく記録的な豪雨が確認されました。

 

私もここまでの豪雨を経験した記憶がありません。

 

その降った雨もすごかったのですが、そのあと人に合うために
その京都府南部地方を経由して宇治市を経由して大津市大石に
向かいました。

 

その道中足るや尋常ではなかったです。

 

高速道路はそこらじゅう閉鎖せれており、一般道もそこらじゅう
閉鎖されてました。

 

迂回を迂回してそしてぐるっとまわってやっと目的地への目処が
つくって感じで運転をしておりました。

 

交通状況を見ながら、こんなに渋滞情報の道路が真っ黒になるのは
初めて見ました。

 

昨年の3月に関東の交通状況を見てから初めてでした。
あの時はまだ関東の地図だったので、実感なかったのですが、
今回は毎日通るような道がどんどん閉鎖せれていく。
ちょいと焦燥感ありました。

 

ネットビジネスでもたまに焦燥感を感じます。

 

その時はどんどん出口を封鎖されて行き、行こうとする道が
閉ざされて行くという今日のような感じではなく、

 

出口から”ポン”と放り出されてしまい、
「お好きなように!」
って対応されてしまい、
「どうすりゃいいんじゃ?」
っていう???の焦りです。

 

自分の進む方向、着地点がしっかり見定まってないんでしょうね。
今後もネットビジネスを複業の一つとして行動していくために、
もっとナビゲーションしてくれるシステムも必要かもしれません。

 

そんなナビゲートしてくれる方に最近出会うことができました。
また、もう少しその方のことがわかってからみなさんには
お伝えしますね。

 

 

この記事にコメント

トラックバックURL