会社でも家でも出先でも使えます。ドロップボックス活用編

2012.10.1|クラウド・ストレージ

このエントリーをに追加
Check

ドロップボックスを利用するのに基本的なのは、

ファイルの保存・配布そして共有です。
共有して編集というのも当然できます。

 

 

それ以外に究極の利用方法があるので、特別に紹介しましょう。
使いこなすことで、
あなたのネットビジネス環境は改善されることでしょう。

 

 

フリーソフト活用術だ。

ドロップボックスに
ポータブル版のフリーソフトを保存しておくことだ。

 

これにより、本体と設定ファイルはいつでも同期されるので、
どのパソコンから利用しようが
いつでも同じ状態でソフトを使えるのだ。

 

 

絶対に入れておくソフトを2点あげておこう。

 

パスワード管理ソフト「キーパス」だ。

これはその通りの煩雑なIDとパスワードを覚えてくれるソフト。
これに記録しておけば、IDとパスワードは常に自動入力
してくれるようになる。

 

インストール後、日本語化も必須だし、
マスターパスワードは絶対に忘れないように。
これを忘れると、キーパス自体が開けれないので気をつけて。

 

この「キーパス」はスマホともぜひとも連携させたい。

その為には、
アンドロイド利用者は「キーパスドロイド」
iphone利用者は「ミニキーパス」
のアプリをそれぞれダウンロードして
利用できるようにしておいてください。

 

 

もう一つ便利なソフトが「クリボー」です。

これはクリップボードの拡張ソフトで、
履歴が最大1000回まで管理が可能である。

 

これをドロップボックスで共有することにより、
いつでも蓄積されたクリップボード内のデータを
選択して貼り付けることができる。
なんと履歴1000回もさかのぼって。

 

 

この2つのアプリを入れておくことで
あなたの複業ライフが非常に豊かになります。

利用することをお勧めします。

 

 

この記事にコメント

トラックバックURL