複業するなら便利 グーグルドライブ活用編

2012.9.26|クラウド・ストレージ

このエントリーをに追加
Check

復業するなら便利 グーグルドライブ活用編

 

ネットビジネス複業プランナーの井口晋作です。

 

グーグルドライブには便利な機能が幾つかあります。

 

その中でも、ファイルの閲覧機能はほかのクラウド・ストレージを

利用するよりも便利です。というか、クラウド・ストレージのみで

利用するのはもったいないです。

 

旅行やバーベキューの写真をそのメンバーにだけアップすること

なんてとても容易い。フォルダーを指定してリンクのURLを

皆に連絡すれば、受け取ったほうはそのリンクをクリックする

だけで写真を閲覧することもできるし、なんだったらダウンロード

して写真で印刷することもできる。

 

エクセルやワードなどのオフィス文書でも同じように閲覧編集が

できる。

しかも、マイクロソフトオフィスのソフトをインストールして

いないパソコンでも、グーグルオリジナルの「グーグルドキュメン

ト」にてビジネス文書の作成が可能です。

 

 

ブラウザー上ではあるが、オフィス文書とほぼ同じ形式で作成する

ことができる。しかもそれを印刷時にPDFファイルを指定すれば、

配布できるPDFファイルの完了です。

 

別形式でのダウンロードも可能なので、オフィス文書の形式に

変換してメール添付も可能です。

 

共有レベルは指定することもでき、

閲覧者 = 文書を閲覧できる。

閲覧者(コメント可) = コメントの入力は可能。

共同編集者 = 文書を修正、書き込みが可能になる。

と、作成者が権限を指定することができる。

 

 

グーグルドライブのすごいのは、ストレージ上に保存しておいた

ファイルをうっかり削除してしまっても復元でき、それが過去30日

分、または100回分まで更新履歴を保存しているってことだ。

 

「ああ、あの時まで帰りたい…。」

グーグルドライブの中だけならその望み叶えます。

残念ながらあなたはそのままですが^^

 

目的のファイルを探すときも、プレビュー機能が使用出来るので

便利です。

 

キーワード検索を行なって、

その後プレビューすれば、探していたファイルは、ほぼ間違いなく

見つかることでしょう。

 

 

前出しましたが、

約40種類のファイルを保存・閲覧できるため、アドビ社の

フォトショップで作成したPSDファイルも確認でき、オフィスを

インストールしていなくてもWEB上で閲覧でき補正もできます。

 

 

この記事にコメント

トラックバックURL