~いいお湯でした~。

2012.7.26|アフィリエイト 複業メソッド

このエントリーをに追加
Check

こんにちわ~、ネットビジネス複業プランナーのヒロdです。
しばらく更新できなかったのですが、旅行に行ってました~。

 

急遽休みを取ることができたので、「温泉じゃ~!!!」
ということで、有馬温泉へ行ってきました。

 

ゆっくりお湯につかって日頃の疲れを洗い流そうと思って
いたのですが、、、

 

PCを持っていかなかったのも、わざとなのですが、、、
ゆっくり寝ようと思っていたのですが、、、

 

だめですね~、
夜中2時過ぎに目が覚めちゃいました!

 

一応、iphoneと外付けキーボードを持ってきていました。
ついついひらいちゃうんですよね。

 

何がそうさせるのかはわからないのですが、
焦燥感からなのかな?

 

ちょっとあせっている自分がいる。

 

焦らなくてもその時、その時に体験したことが糧になると
思いながらもPC作業が進んでいないのが気に掛かり、

 

ちっちゃなiphoneで作業を進めようとしてしまう。
もっと大らかになろう。

 

まだスタートして2ヶ月も経ってないんやから。
2ヶ月前の自分とは雲泥の差だとわかってるのか。

 

がんばって目の前の事を習得していこう。
まだまだ、でも一歩ずつ、歩みを止めずにすすも~♪

 

で、宿泊した『エクシブ有馬離宮』最高でした。
設備も新しく清潔なのは当然ですが、スタッフの教育が

 

行き届いている。教育というより、自然発生的なホスピタリティを
発揮していると思う。ディズニーのホスピタリティに通ずる

 

ところもあると思ったのだが、エクシブのスタッフ教育の本は
全く販売されてない。一方ディズニー関連の本はレジャー系から

 

成功法則、からいろんな種類を網羅している。エクシブの
社員教育を出版しても販売数は関係者だけだろうが、

 

ディズニーの社員教育本を出版するとある程度の販売数は
見込めると思えます。

 

ディズニーランドは日本に一つしかなく、そこでのスタッフは
皆一様に笑顔で、夢を与えているという自覚があります。

 

エクシブは会員制ホテルとして日本に数か所もある。
それが同一かというとまた地域によって差があると思えます。

 

今回こんなにエクシブで感心したのはある出来事があったからです。
それは、エレベーターに台車を持ったベルボーイが先に

 

乗っていました。そこへわが家族が入るとエレベーターは
いっぱいになってしまいました。

 

次の階でエレベーターが停止すると、他の家族が居たので
エレベーターに乗ることができませんでした。

 

すると、先ほどのベルボーイが直ぐに降りていき、待っている
家族を乗せてくれました。何気ない行為ですけど、降りるしぐさが

 

「私はここで降ります」という雰囲気で降りていくもので、譲られた
家族が気を遣うこともなくスムーズに乗車できました。

 

その気づかないほどのしぐさが、とても好感を持つことが出来ました。

 

今回は複業には関係ありませんが、仕事をするうえでこのような気持ちが
大切だってことを学ぶ事ができました。

 

私も押しつけがましくなく、何気ないしぐさで人に喜んでもらえるような
行動に日々気を付けていきたいと思います。

 

この記事にコメント

トラックバックURL